--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.01.21 19:41

2011年1月8日に8歳のお誕生日を迎えたりんごさん。
8歳の記念に健康診断に行って来ました。

それと、左後ろ足の腿の関節のあたりに、1cmほどのこりこりしたしこりを二日前に発見。
嫌なものだと恐いので、そのしこりも診察してもらいました。

20110121_01 

◆体重測定

20110121_02 

この通り、びっくりの35.4キロ!
まずいです。ちょっと太りすぎ~。
ダイエット決定!

◆体脂肪
29%

これまた、増えた。
適正なのは、15%~28%未満。

28%~39%は、太り気味。
39%以上は、太りすぎ。

太り気味に入ってしまいました。
肥満予備軍だそうです。
運動量は足りてると思うので、食べものを気をつけよう。

◆左後ろ足のしこり

20110121_03 

わかりづらいですが・・・・。
筋肉の奥のほうに、こりこりする1cmほどのしこり。
なんとなく動くような感じ。
毛を濡らしてみたら、皮膚が見えてきて、ちょっと赤くなっていました。

細胞診をしていただいたところ、
2箇所刺したけど、細胞はとれなかったとのこと。

「悪いもんじゃないね~。ちょっとしこっちゃったんでしょ。」って(^_^;)
しこっちゃったって言葉有る?
ま、恐いものじゃなくて良かったです。

◆尿検査
尿ペーパー検査・尿沈査とも、異常なし。

◆腹部エコー検査

エコーの写真を5枚ほど見せられて、説明を受けましたが、
肝臓などの臓器には、腫瘍などは見られなかったとのことでした。
エコーも異常なし。

◆血液検査

いくつか基準値を外れているものもあるが、小さい頃から外れているものや、
朝食事をしてきたためと思われるもので、特に、気にするような項目ではないとのこと。
ま、傾向を見極めながら、今後の食生活や運動を気をつけていこうと思います。

●中性脂肪が上昇している
中性脂肪は、食事の時間などで、正確な値が得られないとのこと。
本当は、朝食ぐらい抜いてきた方が良かったんだろうけど、ついついいつもどおりに食事させてしまった。
しかも、今までは、朝食事したあと夕方の検診だったり、朝6時ごろ食事してお昼頃の検診だったのに、
今回は、朝10時ごろ食事したあと12時ごろの採血だった。
2時間しかあいてなかったため、急上昇してしまったものと思われる。

血糖値は上がってないので、糖尿病の心配は無いだろう。
次は、空腹で検査を受けてくださいって言われました(^_^;)

●ヘモグロビンが高く、ヘマトクリットもかなり高い。
血がかなり濃いね~。と・・・・。
小さい頃から、血は濃い目なりんご。
でも、今回はヘマトクリットが60.9%。
血の60%が、赤いんだよって言われました(^_^;)
わかりやすいような、わかりづらいような??

血が濃いと言うことは、脱水症状があるとも言うらしい。

病院まで車で30分。
車に乗ることで興奮して脱水状態なのかもしれない。
もともと水分をあまり取ってないということも考えられる。
よく言う「ドロドロ血」までは行ってないし、人間のように脳血栓で倒れるって言うことも無い。
が、このように血が濃い状態で、激しい運動をすると、心臓に負担がかかるとのこと。
お散歩行く前に、しっかり水分を取ったほうがいいでしょうと言われました。

また、普段から、水分を沢山取るようにと。
食事も水分を多めにしなさい、と。

手作り食なんですが・・・・と、恐る恐る聞いてみたら(手作り食反対の医師が多いと思ったので)、
「じゃあ、楽でしょ。水分増やしなさい」って。
手作り食をダメっていう先生じゃなくって良かった(*^_^*)

●BUN尿素窒素が高め
BUNはりんごは1歳のころから高め。
多分、これが、りんごの標準値。
先生も、尿検査は異常ないし、クレアチニンも上昇してないので、腎臓の異常ではないでしょう、とのことでした。

以上、今回の診察結果です。

今回、普通に受診しましたが、
りんごの行ってるこの病院も、「わんにゃんドック」と言うプログラムを始めたそうです。
前日9時以降絶食で、朝10時に預けて、夕方4時にお迎えと言う健康診断。

Aコースは一般身体検査と、血液検査、尿検査、糞便検査、体脂肪測定。
Bコースは、Aコースの項目と、腹部エコー、胸部・腹部レントゲン、眼底・眼圧検査。

せっかく高いお金を払うなら、きちんと絶食も守って、
半日かけてきちんとした検査結果を出してもらった方が良かったかも。
りんごが、かなり緊張するので、しょっちゅうやるのは可哀想だけど、
来年9歳のお誕生日の検査は、わんにゃんドックにしようと思います。
(血液検査は、半年に一回くらいはやる予定。)

ま、大きな異常が見つからなくて良かったです!
次は、私も人間ドックかな??せめて、血液検査受けようっと。

----------------------------------------------
<血液検査>
検査項目名結果基準値
WBC白血球数8460~150(×100/μl)
RBC赤血球数840550~850(×10000/μl)
HGBヘモグロビン20.6 ↑12~18(g/dl)
HCTヘマトクリット60.9 ↑37~55(%)
MCV平均赤血球容積72.560~77(fL)
MCH平均赤血球ヘモグロビン量24.519.5~24.5(pg)
MCHC平均赤血球血色素濃33.832~36(g/dl)
PLT血小板数30.920~90(×10000/μl)
<血液化学検査>
検査項目名結果基準値
GLU血糖値8375~128(mg/dl)
BUN尿素窒素29.6 ↑9.2~29.2(mg/dl)
CREクレアチニン0.90.4~1.4(mg/dl)
TCho総コレステロール237111~312(mg/dl)
TG中性脂肪194 ↑30~133(mg/dl)
Caカルシウム10.69.3~12.1(mg/dl)
TP総蛋白6.15.0~7.2(g/dl)
ALBアルブミン3.72.6~4.0(g/dl)
GOT2217~44(U/l)
GPT3017~78(U/l)
ALP6547~254(U/l)


----------------------------------------------

2010年1月21日 つくば市K動物病院 10040円
<内訳>
・診察料 800円
・おすすめ血液検査コース 4800円
・尿ペーパー検査 500円
・尿沈査 800円
・鏡検 800円
・腹部エコー検査 2000円
・体脂肪測定 300円

スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

| 健康診断 | コメント(0) | |

2010.05.24 23:00

狂犬病の予防接種を受けに、病院に行ってきました。
ついでに、前回の血液検査で、腎臓に関する値(尿素窒素BUN)が高めだったので、
尿検査も受けてきました。
つくば市K動物病院 院長診察

●狂犬病予防接種
無事終了

●尿検査
前回の血液検査で、尿素窒素(BUN)が基準値より高かったため、
尿検査を薦められていました。
ただ、りんごは1歳の頃から、BUNの値は高めだったので、
その値がりんごの正常値だろうと、以前の病院でも言われていたので
気にしていなかったのですが、
今回の病院では、やはり、きちんと尿検査を受けておいた方が安心だろうと。

尿素窒素(BUN)とクレアチニン(CRE)が、ともに上昇した場合、腎臓病を疑うそうなので。
でも、一番は、尿そのものを調べることだそうです。

尿検査では、
尿定性も異常なし。
尿沈査も、顕微鏡で調べて、特に変な細胞や、菌、結晶も見られなかったとのこと。

良かった。

----------------------------------------------

2010年5月24日 つくば市K動物病院 4200円
<内訳>
・狂犬病注射証 2900円
・尿ペーパー検査 500円
・尿沈査 800円

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

| 健康診断 | コメント(0) | |

2010.04.27 23:00

りんごの混合ワクチンを打ちに病院へ行ってきました。
そして、フィラリアのお薬を1年分購入。
血液検査も行ってきました。
以下、mixiの日記にアップしたもののコピーです。

つくば市K動物病院 院長診察

●体重測定
 びっくりの!!35キロ~~。太った。最高記録。
 でも、先生は、カラダ触って、前回撮ったエコーとレントゲンの写真見ながら、
 別にこれくらいでいいんじゃないの?って~。ホントに?
 たしかに、くびれもあるし、あばらもさわれる。
 なぜこんなに重いのかナゾ。
 毎日山を走り回ってるから、体中に筋肉がついてるのかな。
 固いもんね。りんごのカラダ。
 でも、私としては、32キロくらいにしたいわ。

●9種混合ワクチン接種
 5種などもあるけれど、結構りんごは自然のあるところに行くので、9種にしました。

●フィラリア検査
 お友達のワンが、毎回必ずお薬を飲ませていたのに、陽性になってしまった。
 同じ環境で暮らしてるので、すごく不安で・・・と話したら、検査方法を詳しく
 話してくださいました。
 普通の病院では、簡単な検査ですますけど、うちの病院では、
 細かいフィラリアまで感知する検査薬を使っています。
 そのため、なんでもないのに陽性と出てしまうこともあるので、
 そういう場合はもう一度検査します。
 先日のお友達ワンは、2回とも陽性と出てしまったので、お薬を飲むことになったと。

 そして、検査終了後、もう一度院長先生に呼ばれて診察室に入ると、
 妊娠検査薬のようなものを見せられて、
 「この通り、きれいに青い線が一本だけ出ています。きちんと予防できています。」 
 ほっとしました~。
 それにしても、横浜の病院でも、R動物病院でも、
 フィラリア検査の方法についてお聞きしたことはなかった。
 
 なぜ、フィラリアのお薬を飲ます前に検査をするかというと、
 毎月飲んでいるフィラリアのお薬はすごく強いものなので、
 成虫になったフィラリアも殺せるそうです。
 もし、成虫になったフィラリアが血管の中に居る状態で、薬を飲まし、
 その成虫が死んでしまったら、 血管に詰まってしまい、
 犬は死亡することもあるとのこと。
 なので、去年の薬が飲み忘れて残ってるからといって、
 勝手に飲ますのは自殺行為。
 飲み忘れがあるっていうことは、成虫がいる可能性もあるので。
 必ず、病院にいって、フィラリア検査を受診してから飲まさないといけません。

●総合血液検査
 りんごの年齢になると、人間に置き換えると、年に3回血液検査をしても
 いいくらいだそうです。人間も40歳か45歳を超えると、
 毎年住民検診受けるように言われるでしょ、って。
 年に3回はちょっと大変なので、今年からは年に2回受ける予定でいました。
 前回、エコーと一緒に11月に検査をしていて、そのあと体調壊して1月に
 検査していたのだけど、りんごが2歳くらいの頃から
 4月に必ず血液検査していたので、今回もやることにしました。
 
 結果は、大きな異常は無し。

 ただ、基準値から外れてるのは、ヘモグロビン。
 これは、毎回ちょっと多くて(基準値12~18(g/dl)のところ18.8)、
 今回も、りんごちゃんは血が濃いんだねぇ~って。
 ま、「熱いオンナ」って言うことで(^_^;)

 それと、これまた2歳の頃から基準値から外れている、BUN(尿素窒素)。
 基準値9.2~29.2(mg/dl)のところ、りんごは35。
 R動物病院では、小さい頃から外れているし、クレアチニンは上昇していないので、
 りんごの正常値がこの値なのでしょうって言われていました。
 横浜の病院でも同じように言われていました。
 
 今回も、クレアチニンと一緒に上昇しているわけじゃないので、
 腎臓の病気があるとは考えづらいけど、腎臓の病気になりやすい
 カラダかもしれません。
 腎臓病は血液検査に出る頃はかなり進んでいるので、
 尿検査もやったほうがいいですよ、と。
 
 来月、狂犬病の予防接種のときに尿検査もお願いすることにしました。
 今回、便利な尿検査キットをいただきました!
 今まで100円ショップのビンにりんごのチッチを手をびしょびしょにしながら
 ゲットして、持って行ってたのに~。 
 そう言ったら、院長先生に笑われました。

●お耳もちょっと見てもらいました。ちょっと赤くなっていたので。
 でも、今までもこれくらいのことはいくらでもあったので、
 そんなに気にしていなかったんだけど、怒られた(^_^;)
 マラセチアがいるかもしれませんよ!って。
 多分いると思います。なんて答えちゃって(^_^;)
 今までは、普段は洗浄液で洗浄して、よっぽどひどい時だけ、
 お薬をつけていたのであまり気にしていなかったので。
 それに、りんごは、あんまり痒がらないのです。
 今回検査はしなかったけど、毎日お手入れしなさい、と。

 これまた病院によって違います。
 
 りんごが1歳の頃に行ってた病院は、自分では一切いじらず、
 病院に来なさい。3日おきにと。
 
 R動物病院では、洗浄液を入れて、クチュクチュってやって、
 りんごがぶるぶるって頭を振ればOK。
 絶対、指を耳に入れて、綿棒や脱脂綿でお掃除してはいけませんよ。
 耳の皮膚は弱いので、と。

 で、今回は・・・。
 コットンなどにたっぷり洗浄液をつけてぴたぴたにして、
 指でお耳の中を拭いてください。そうしないと、汚れは取れませんから。って~。

 今の先生の指示に従おうと思います(^_^;)

以上、昨日の診察は終わり。

----------------------------------------------
<血液検査>
検査項目名結果基準値
WBC白血球数7360~150(×100/μl)
RBC赤血球数741550~850(×10000/μl)
HGBヘモグロビン18.8 ↑12~18(g/dl)
HCTヘマトクリット53.837~55(%)
MCV平均赤血球容積72.660~77(fL)
MCH平均赤血球ヘモグロビン量25.4 ↑19.5~24.5(pg)
MCHC平均赤血球血色素濃34.932~36(g/dl)
PLT血小板数18.5 ↓20~90(×10000/μl)
<血液化学検査>
検査項目名結果基準値
GLU血糖値10075~128(mg/dl)
BUN尿素窒素35 ↑9.2~29.2(mg/dl)
CREクレアチニン1.10.4~1.4(mg/dl)
TCho総コレステロール187111~312(mg/dl)
TG中性脂肪7030~133(mg/dl)
Caカルシウム10.29.3~12.1(mg/dl)
TP総蛋白5.95.0~7.2(g/dl)
ALBアルブミン3.72.6~4.0(g/dl)
GOT2217~44(U/l)
GPT3217~78(U/l)
ALP7447~254(U/l)


----------------------------------------------

2010年4月27日 つくば市K動物病院 32840円
<内訳>
・9種混合ワクチン キャナイン-9 8400円
・フィラリア抗原検査 2000円
・おすすめ血液検査コース 4800円
・フィラリアのお薬 イベルメックチュアブル272(7回セット)17640円

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

| 健康診断 | コメント(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。