--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.07.29 18:58

今日は病院の日でした。
りんごの血小板、19.0(×10000/μl)まで上昇してました!
基準値が20~なので、あと一歩です。
ドクターも、この値まで上がれば安心だって。
りんご、頑張った甲斐が有りました!
緩やかだけど、回復傾向にあります。
お薬効いてくれてよかった。
安定するにはまだ時間かかると思うけど、頑張っていこう!

心配してくれてたお友達に電話して、
ほっとしたら、ソファーで爆睡(^_^;)
すっきりしました(*^_^*)
りんごもずっと、寝てくれてるし。
食べれるって幸せ。寝れるって幸せ。

(検査結果)

体重:32.45Kg (やっぱりまた減った。頑張るためにも太らせよう!)

<血液検査>
検査項目名07/0807/1607/2307/2607/29基準値
WBC白血球数164  ↑187  ↑39 ↓111
93
60~150
(×100/μl)
RBC赤血球数776703607638634550~850
(×10000/μl)
HGBヘモグロビン18.5  ↑17.914.915.2
15.2
12~18(g/dl)
HCTヘマトクリット56.2  ↑50.445.146.0
45.6
37~55(%)
MCV平均赤血球容積72.471.774.372.171.960~77(fL)
MCH平均赤血球
ヘモグロビン量
23.825.5 ↑24.523.824.0
19.5~24.5
(pg)
MCHC平均赤血球
血色素濃
32.935.533.033.033.332~36(g/dl)
PLT血小板数31.4
31.0
5.8 ↓8.019.020~90
(×10000/μl)


(院長の所見と質問の回答)

・血小板がここまで上がってほっとした。
 これくらいの値なら、健康な犬でも有り得る。
 二桁になれば、安心。一桁は危険なんだよ。

・ステロイドを5錠を一日飲ませて吐いて、4錠でも吐いた。
 この子の場合、3.5錠でいくしかないでしょう。
 それでも、効いてよかった。免疫抑制剤が後1週間くらいで効いて来るから、
 それまでは頑張ろう。

・呼吸がかなり荒い。いくらエアコンを効かせても、ハァハァしてる。
  → ステロイドのせい。ステロイド辞めたら収まるから。

・筋肉も減ってしまった。
  → 散歩してないというのもあるけど、ステロイドは筋肉も落とす。

・ステロイドの副作用がひどいから、朝3錠、夜2錠などという飲ませ方は良くないのか?
  → 効き目を出すだけのためなら、そのような飲み方でも構わない。
    ただ、このステロイドを使ってるのには意味がある。
    この薬は、薬物血中濃度が一日で下がるタイプのもの。
    と言うのは、一日でカラダから消えてしまうもの。そのため、その薬の副作用も一日となる。
    生き物のカラダは、薬で無い物を補ってあげると、
    薬が入ってる間は新たにその物質(何の物質か忘れちゃった)を生成しようとは働かない。
    要するに、カラダが怠けちゃう。
    大事にしたいのは、薬が消えたときの、りんごのカラダの動き。
    自分で、その足りないものを生成しようとする力を失わせたくない。働かせたい。
    毎日、血中濃度が下がったときに、働けるように、朝にまとめて、薬を飲ませたい。

    大変わかりやすく説明していただいたのですが、文章にすると難しい~!!
    ステロイドに頼らなくなっても、りんごが自分で頑張れるように、
    この方法をとってるみたい(^^)

・免疫抑制剤(シクロスポリン)の副作用は?
  → 吐き気や下痢などは、ほとんど無い。
    ただ、免疫を抑制する薬なので、いろんな菌にすぐ感染しやすくなる。
    ドッグランなど、他の犬が居るようなところには行ってはダメ。
    ま、今の状態では、行くことは無いと思いますが~。まだ、安静に。疲れさせないように。

・免疫抑制剤(シクロスポリン)に移行していくと言うことですが、かなり高価。
 ジェネリックは扱ってないですか?
  → 当院では、ジェネリックを使ってます!だから、このお値段で提供できる。
    通常なら、倍近くかかるはず。
    ジェネリックが認められるようになって、すごく助かってるのです。
    昔は、よほど余裕のある患者さんにしか薦められなかったお薬なんですよ。
    状態が安定してくれば、免疫抑制剤も、一日おきという感じになるし、
    そうしたら、月2~3万でしょ。それくらいはしょうがないですよ!って(笑)。
    頑張ろう!!

・今日フィラリアのお薬を飲ませる日なんですが、飲ましても大丈夫ですか。
  → 大丈夫だとは思うけど、せっかく血小板が上がってきたので、
  1週間くらい後にしましょう。

 こちらの病院で配られてる1ヶ月+5日の間隔のカレンダー通り飲ましているが、
 さらに1週間遅らせても、大丈夫か?
  → フィラリアの薬は、2ヶ月間を空けても90%くらいは駆除できる。
  メーカーでは1ヶ月を推奨しているが、1ヶ月+2週間くらい間が開いても
  問題ない。次の診察の日くらいに飲ませましょう。

・8月10日頃に友達にりんごを預けて、どうしても出かけたい用事があるんだけど・・・。
  → もう少し安定するまでは避けて欲しい。
   免疫異常の病気の場合、ちょっとのストレスで、免疫が暴走しかねない。
   普段遊んでいる犬同士でも体調が悪かったり、飼い主がそばにいないと、
   多大なストレスがかかる。
   人は、「の」の字を書いたり、気を紛らしたりしながら緊張をほぐすことができるけど
   犬はそんなことは出来ない。
   そのまま緊張を受けてしまう。
   その場合、まるで機械のように体に出てくる。
   せっかく薬が効いてきてるから、ストレスだけは避けたい。

   犬に限らず、苦手な人に会う場合もストレスがかかる。
   ドクターの犬か患者さんか忘れたけど、17歳くらいの免疫力が落ちてきてる老犬で
   週末になると、吐いたり、免疫異常の症状が出る犬が居た。
   週末になると、そこのお父さんが帰ってくる。
   お父さんは犬が大好きで、ワチャワチャワチャ~って可愛がる。
   それが、かなりのストレスになってたのか、または、大好きなお母さんを
   取られちゃうことが、ストレスになってたようだ。

   暑さはもちろんのこと、普段してない長時間の留守番や、シャンプーなども
   異常が出てしまう要因になる。
   また、楽しすぎて、はしゃいでしまうのも、今の状態では良くない。

   とにかく、穏やかに、慣れている家で、家族と一緒に、
   のんびりと過ごさせて欲しい。

  あー!小田さんのLIVE、りんごをあーちゃんちに預けて、
  パパと一緒に行ってこようと思っていたんだけど、無理っぽい~。
  どうするか、パパと相談だな。9月のLIVEもチケット取れてるから、8月は諦めるか。

(今後の治療方法)
・ストレスフリーで生活する。
・疲れさせない。
・朝3.5錠のステロイド、夜4カプセルの免疫抑制剤。吐き気止めは飲ます。
 下痢しない限り、下痢止めは飲まさない。

・次の診察は、8月3日(水)。
 次回は、肝臓の値も検査する。
 ステロイドの副作用で肝臓にも影響が出てると思うので
 ALPの値によっては肝臓を守る薬も処方することになる。(あーまた出費だ・・・)

---------------------------------------------

2011年7月29日 つくば市K動物病院 14020円
<内訳>
・診察料 840円
・採血料 500円
・血算量 500円
・内用薬 12180円

----------------------------------------------
薬処方
・胃腸薬 1日2回 6日分
  モミアロン錠10mg 朝・夜 3錠
・免疫抑制剤 1日1回 6日分
  シクロスポリン50mg 夜 4カプセル  

同時に、さくらの残したステロイド剤を飲む
(ステロイド剤 1日1回 プレドニゾロン5mg 朝 3.5錠)    
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

| 免疫介在性血小板減少症 | コメント(2) | |

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2011.07.31 07:59 |

Re: 良かった!!

> 鍵コメさま
ありがとうございます!
そうですね~。焦っちゃダメね。笑顔~♪ 笑顔~♪頑張ります!
心配そうな顔でりんごのこと見ると、りんごもドヨーンってしてくるものね。

で~~!!
見させて頂きました!
パパにも、急いでメールして、「見て、見て~!」って。
スリスリ~のお顔は、ホント、りんごそっくりです!
あーん。こちらにいらっしゃる間にお会いしたかったですよ(^^)
メールでもくださればよかったのに~。

応援しててくださいね!
いつか、りんごと鍵コメさんのワンコさんが並んでスリスリ出来る日を夢見て~(笑)。
あー、それにしても、うちの子に劣らず美人さんだわぁ。
異母姉妹ってことは、お父さんがイケメンだったのかしら(^m^) 

| Mie | URL | 2011.08.01 16:25 |

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。